リバプールとアーセナルの対戦は3-3のドロー決着

   

By: jelm6

プレミアリーグ17/18シーズン第19節、アーセナル VS リバプールの一戦は引き分けに終わりました。

フォーメーション

アーセナル
【スタメン】

チェフ、ベジェリン、コシェルニー、モンレアル、メイトランド=ナイルズ、ウィルシャー、ジャカ、イウォビ、エジル、サンチェス、ラカゼット

【控え】
オスピナ、コラシナツ、ムスタフィ、コクラン、エルネニー、ウェルベック、ウォルコット

リバプール
【スタメン】

ミニョレ、ゴメス、ロブレン、クラヴァン、ロバートソン、エムレ・チャン、ヘンダーソン、コウチーニョ、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
カリウス、アレクサンダー・アーノルド、ミルナー、ワイナルドゥム、オクスレイド=チェンバレン、ララーナ、ソランケ

試合内容

13分、ヘンダーソンとミルナーが交代。

26分、自陣でボールを奪ったリバプールはコウチーニョが落としたボールをミルナーが右サイドのサラーへパス。ペナルティエリア右側からグラウンダーのパスを中央に入れる。ディフェンスにはいったコシェルニーの足にあたり浮き上がったボールにコウチーニョが頭で押し込み先制点を奪取。

46分、モンレアルとムスタフィが交代。

52分、リバプールのカウンター。サラーが右サイドにひらいたフィルミーノへパス。フィルミーノが中央のスペースへ走り込んだサラーへボールを戻す。ペナルティエリア手前から狙ったシュートはムスタフィにあたりコースが変わってゴール左隅に吸い込まれ2点目獲得。

53分、右サイド、ベジェリンのあげたクロスにファーサイドでサンチェスが頭で合わせて1点返す。

56分、ジャカが打ったシュートは無回転でゴールを襲い、ミニョレは弾くことができずゴールネットを揺らした。

58分、ラカゼットととのワンツーでペナルティエリアに進入したエジルがミニョレの上を越すシュートを決めて一気に逆転に成功。

71分、ペナルティエリア中央で、エムレ・チャンからパスを受けたフィルミーノがシュート。チェフが反応し弾くがボールはゴールの中へ。リバプールは同点に追いつく。

78分、イウォビとウェルベックが交代。

80分、マネとワイナルドゥムが交代。

84分、コウチーニョとオクスレイド=チェンバレンが交代。

89分、サンチェスとウォルコットが交代。

3-3、同点のまま試合終了。次節、アーセナルはクリスタル・パレスとリバプールはスウォンジー・シティと対戦です。

試合結果

アーセナル 3-3 リバプール
53′ サンチェス
56′ ジャカ
58′ エジル
  26′ コウチーニョ
52′ サラー
71′ フィルミーノ

スポンサーリンク

 - サッカー