【リバプール】4得点でニューカッスルに快勝!

   

By: George M. Groutas

プレミアリーグ18/19シーズン第19節、リバプール VS ニューカッスルの一戦はホームのリバプールが4-0で勝利しました。

フォーメーション


リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ヘンダーソン、ワイナルドゥム、シャチリ、フィルミーノ、マネ、サラー

【控え】
ミニョレ、クライン、ララーナ、ファビーニョ、ケイタ、スターリッジ、オリギ

ニューカッスル
【スタメン】

ドゥブラフカ、イェドリン、フェデリコ・フェルナンデス、ラッセルズ、ダメット、リッチー、ヘイデン、ディアメ、ケネディ、ムトウ、ホセル

【控え】
ウッドマン、シェア、マンキージョ、ロングスタッフ、マーフィー、アヨゼ・ペレス、ロンドン

試合内容

11分、リバプールのコーナーキック。シャチリがショートコーナーを選択。左サイドからロバートソンがダイレクトでクロスを入れDFラッセルズがクリアしたボールをロブレンが右足を豪快に振り抜きゴール左上に決め、リバプールが先制する。

44分、ペナルティエリア手前少し右寄りの位置でフリーキック。シャチリが壁の左側を通しゴール右隅を狙うがコースが甘くGKドゥブラフカに弾かれる。

47分、サラーがペナルティエリアでダメットに倒されPK獲得。サラーがゴール左隅に決めて2点目獲得。

62分、ワイナルドゥム(OUT)⇄ファビーニョ(IN)

69分、フィルミーノ(OUT)⇄スターリッジ(IN)

73分、ケネディ(OUT)⇄ロングスタッフ(IN)

79分、マネが左サイドから右サイドのアレクサンダー・アーノルドへ大きく展開。アーノルドが右サイドから低めのクロスを入れる。ニアサイドでDFにクリアされるがファーサイドに流れたボールをマネがつめるがGKドゥブラフカにクリアされる。そのクリアボールをロバートソンが左サイドから折り返し、弾かれたボールを後ろ向きで拾ったスターリッジが横パスでヘンダーソンへ渡し、ヘンダーソンはワンタッチでペナルティエリア右側のスペースへスルーパス。そこへ走り込んだアレクサンダー・アーノルドがグラウンダーのクロスを入れ、中央に走り込んだシャチリが合わせて3点目を奪う。

81分、リッチー(OUT)⇄マーフィー(IN)

82分、ロバートソン(OUT)⇄クライン(IN)

85分、サラーが入れたコーナーキックのボールをニアサイドでファビーニョが頭で合わせて4点目が入った。

試合は4-0でリバプールの勝利。次節、リバプールはアーセナルと、ニューカッスルはワトフォードと対戦です。

試合結果

リバプール 4-0 ニューカッスル
11′ ロブレン
47′ サラー(PK)
79′ シャチリ
85′ ファビーニョ
 

スポンサーリンク

 - サッカー