【リバプール】ワトフォードにポゼッションで圧倒、鋭い攻撃でゴールを奪い勝利を手にする

   

By: Franziska

プレミアリーグ18/19シーズン第13節、ワトフォード VS リバプールの一戦はアウェイのリバプールが0-3で勝利しました。

フォーメーション


ワトフォード
【スタメン】

フォスター、キコ、マリアッパ、キャスカート、マシナ、ヒューズ、ドゥクレ、キャプー、ペレイラ、デウロフェウ、ディーニー

【控え】
ゴメス、カバセレ、ナヴァロ、チャロバー、クイナ、グレイ、サクセス

リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ワイナルドゥム、ヘンダーソン、シャチリ、フィルミーノ、マネ、サラー

【控え】
ミニョレ、マティプ、クライン、ファビーニョ、ミルナー、ケイタ、スターリッジ

試合内容

2分、ディーニーのパスにディフェンスラインの裏に抜け出したデウロフェウがゴールを決めるがオフサイド判定でノーゴール。

38分、中央左寄りの位置からデウロフェウがドリブルを仕掛け、ペナルティエリアに侵入し横パスを送る。パスを受けたペレイラが左脚でゴールを狙うがGKアリソンがパンチングで防いだ。

41分、左サイドからシャチリが前線のスペースに走り込んだマネへ浮き玉のパスを送る。マネがワントラップしてシュートを打つがGKフォスターに弾かれる。

42分、リバプールのコーナーキック。シャチリがボールをセットし、見慣れないサインを送る。ファーサイド、ペナルティエリア後方の離れた位置にポジションを取っていたサラー。そこにピンポイントで狙ったクロスボールにサラーが頭で合わせゴール左隅を狙うがGKフォスターにセーブされる。

57分、デウロフェウ(OUT)⇄サクセス(IN)

67分、左サイドのロバートソンから横パスをもらったフィルミーノがペナルティエリア左側のスペースへスルーパスを送る。それに反応したマネがマイナス方向へクロスを入れ、サラーがダイレクトで左脚を合わせて先制点を奪った。

74分、シャチリ(OUT)⇄ミルナー(IN)

75分、ヒューズ(OUT)⇄グレイ(IN)

76分、アレクサンダー・アーノルドが直接フリーキックをゴール右隅に決めて2点目獲得。

82分、ヘンダーソンが2枚目のイエローカードで退場。

86分、サラー(OUT)⇄ファビーニョ(IN)

89分、ワトフォードのフリーキックのこぼれ球をワイナルドゥムがペナルティエリア手前中央で拾い、左サイドへ流れながら、左サイド前線のスペースに走り込んだロバートソンへ縦パスを入れる。ロバートソンが相手のタックルをかわしてフリーで左サイドを駆け上がりペナルティエリアに侵入し、マイナス方向にクロスを送る。マネがダイレクトで狙ったシュートはGKフォスターに弾かれるが、そのこぼれ球をフィルミーノが頭で押し込み3点目を奪った。

90+2分、フィルミーノ(OUT)⇄マティプ(IN)

試合は0-3でリバプールの勝利。次節、ワトフォードはレスター、リバプールはエバートンと対戦です。

試合結果

ワトフォード 0-3 リバプール
  67′ サラー
76′ アレクサンダー・アーノルド
89’ フィルミーノ

スポンサーリンク

 - サッカー