プレミアリーグ19/20 第35節 リバプール VS バーンリー

   

By: cchana

プレミアリーグ19/20シーズン第35節、リバプール VS バーンリーの一戦は1-1の引き分けに終わりました。

フォーメーション


リバプール
【スタメン】

アリソン、ネコ・ウィリアムズ、ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン、カーティス・ジョーンズ、ファビーニョ、ワイナルドゥム、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
アドリアン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、エリオット、ケイタ、シャチリ、南野、オリギ、チェンバレン

バーンリー
【スタメン】

ポープ、バーズリー、ロング、タルコフスキー、テイラー、ピーテルス、ウェストウッド、ブラウンヒル、マクニール、クリス・ウッド、ジェイ・ロドリゲス

【控え】
ピーコック・ファレル、ドリスコル・グレノン、ジミー・ダン、グズムンドソン、ベンソン、グッドリッジ、ヴィドラ、トンプソン、ブレイディー

試合内容

34分、リバプールにコーナキックのチャンス。ロバートソンが蹴り入れたボールはファーサイドに流れファン・ダイクがボールを収める。カーティス・ジョーンズ、ファビーニョとパスを繋ぎ、フィールド中央でパスを受けたファビーニョがペナルティエリア右側に残っていたロバートソンへ浮き玉のパスを送る。うまく抜け出したロバートソンは頭で合わせてゴール左隅に決めて先制点獲得。

65分、ピーテルス(OUT)⇄グズムンドソン(IN)

65分、クリス・ウッド(OUT)⇄ヴィドラ(IN)

69分、バーンリーのフリーキック。自陣から蹴ったボールはペナルティエリア左側でタルコフスキーが競り勝ち頭で落としたボールをジェイ・ロドリゲスが右足を振り抜きゴール左隅に決めて同点に追いつく。

69分、カーティス・ジョーンズ(OUT)⇄ケイタ(IN)

69分、ネコ・ウィリアムズ(OUT)⇄アレクサンダー・アーノルド(IN)

81分、ワイナルドゥム(OUT)⇄チェンバレン(IN)

試合は1-1で終了。次節、リバプールはアーセナル、バーンリーはとウォルヴァーハンプトン対戦です。

試合結果

リバプール 1-1 バーンリー
34′ ロバートソン   69′ ジェイ・ロドリゲス

スポンサーリンク

 - サッカー