【リバプール】 セットプレイから2得点を上げ、降格圏争い真っ只中のカーディフに勝利

   

By: Nick

プレミアリーグ18/19シーズン第35節、カーディフ VS リバプールの一戦はアウェイのリバプールが0-2で勝利しました。

フォーメーション


カーディフ
【スタメン】

エザリッジ、ペルティア、モリソン、マンガ、ベネット、グンナルソン、レイルズ、メンデス・ラング、カマラサ、ホイレット、ニアッセ

【控え】
スミシーズ、カニンガム、リード、バクーナ、ハリス、ゾホレ、マーフィー

リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン、ヘンダーソン、ワイナルドゥム、ケイタ、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
ミニョレ、ゴメス、ファビーニョ、ミルナー、シャチリ、スターリッジ、オリギ

試合内容

22分、センターライン付近からマティプが縦パスを入れ、サラーが落としたボールをマネが前線へスルーパス。DFラインを抜け出したフィルミーノがゴール左隅を狙うがふかしてしまい、ゴールバーの上に外れる。

34分、ヘンダーソンの縦パスをターンしながら受けたサラーがDFマンガをかわしてゴール右隅を狙うがGKエザリッチに弾かれる。

44分、コーナーキックのこぼれ球をカマラサがペナルティエリア内後方からシュートを狙う。うまくミートせずにだふったボールが手前にいたニアッセのもとへ舞い落ち左足で合わせるがアリソンが弾いてゴールを守った。

57分、リバプールにコーナーキックのチャンス。アレクサンダー・アーノルドが蹴ったボールにニアサイドでワイナルドゥムが後に戻りながらハーフボレーをゴール右隅に決めて先制点を奪う。

61分、ハイプレスでケイタがグンナルソンからボールを奪取。すぐに左のマネへはたき、マネが折返したボールにヘンダーソンがシュートを打つがバーの上に外れる

64分、カーディフのコーナーキック。ファーサイドに流れたボールにモリソンが頭で合わせようとするが、背中にあたり枠内には飛ばず外れた。

67分、ニアッセ(OUT)⇄ゾホレ(IN)

71分、ケイタ(OUT)⇄ファビーニョ(IN)

75分、ファビーニョ(OUT)⇄ミルナー(IN)

79分、レイルズ(OUT)⇄バクーナ(IN)

81分、サラーがペナルティエリア内でモリソンに倒されてPK獲得。ミルナーが右隅に決めて2点目が入った。

83分、ホイレット(OUT)⇄マーフィー(IN)

86分、アレクサンダー・アーノルド(OUT)⇄ジョー・ゴメス(IN)

試合は0-2でリバプールの勝利。次節、カーディフはフラムと、リバプールはハダースフィールドと対戦です。

試合結果

カーディフ 0-0 リバプール
 

スポンサーリンク

 - サッカー