リバプール、プレミアリーグ開幕戦アンフィールドで4得点の快勝!!

   

By: Kevin Walsh

プレミアリーグ18/19シーズン第節、リバプール VS ウェストハムの一戦はホームのリバプールが4-0で勝利しました。

フォーメーション


リバプール
【スタメン】

アリソン、ジョー・ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン、ミルナー、ワイナルドゥム、ナビ・ケイタ、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
カリウス、ファビーニョ、クライン、ララーナ、シャチリ、ヘンダーソン、スターリッジ

ウェストハム
【スタメン】

ファビアンスキ、フレデリクス、バルビュエナ、オグボンナ、マスアク、ノーブル、ライス、アントニオ、ウィルシャー、アンデルソン、アルナウトヴィッチ

【控え】
アドリアン、ディオプ、サバレタ、ヤルモレンコ、オビアング、スノドグラス、チチャリート

試合内容

19分、アレクサンダー・アーノルドが自陣右サイドから中央にいたナビ・ケイタへパス。MFとDFのラインのちょうど中間でボールを受けたケイタがドリブルでゴール前まで持ち込み左サイドのスペースに走り込んだロバートソンへパス。ロバートソンがダイレクトでグラウンダーのクロスを入れファーサイドでサラーが合わせて先制点ゲット!

24分、ペナルティエリア手前で得たフリーキックのチャンス。キッカーはアレクサンダー・アーノルド。右足で蹴ったボールは弧を描きゴール左上に向かったがGKファビアンスキーにセーブされる。

27分、オグボンナからのロングフィードをアルナウトヴィッチがワントラップで抜け出しペナルティエリア左側からゴールを狙うがシュートは枠の外。

45+2分、左サイド、ロバートソンからのクロスをファーサイドでミルナーがタッチラインギリギリで折り返し、マネがつめて2点目獲得。

46分、ライス(OUT)⇄スノドグラス(IN)

53分、右サイドのミルナーからパスを受けたフィルミーノが左にドリブルを仕掛けペナルティエリア内にいたマネにパス。パスを受けたマネが右足を振り抜き3点目を奪う(おそらくオフサイド……)。

62分、フェリペ・アンデルソン(OUT)⇄チチャリート(IN)

67分、アルナウトヴィッチ(OUT)⇄ヤルモレンコ(IN)

69分、フィルミーノ(OUT)⇄ヘンダーソン(IN)

82分、マネ(OUT)⇄シャチリ(IN)

87分、サラー(OUT)⇄スターリッジ(IN)

88分、リバプールのコーナーキック。スノドグラスがニアサイドでクリアしたボールがファーサイドに流れれ、そのボールをスターリッジが押し込み4点目獲得。ファーストタッチがファーストゴールとはさすがスターリッジ。今年はかなり調子良さそう。

試合は4-0で終了。リバプールは次節クリスタルパレスと、ウェストハムはボーンマスと対戦です。

試合結果

リバプール 4-0 ウェストハム
19′ サラー
45+2′ マネ
53′ マネ
88′ スターリッジ
 

スポンサーリンク

 - サッカー