リバプール、土壇場で追いつかれまたしてもドロー。クロップの初勝利はいつになるのか

   

By: Frode Ramone

プレミアリーグ15/16シーズン第10節、リバプール VS サウサンプトンの一戦は1-1の引き分けに終わりました。

フォーメーション

field_premier1516-10-liv-sou

試合内容

クロップが就任してプレミア2試合目で初めてのホームゲーム。またしてもスターリッジの怪我が見つかりいつ復帰できるかわからず。。。
リバプールは前節と同じく4-2-3-1。サイドを広く使いながら縦パスを入れてギャップを作ってコースを作って攻めていました。CBからのロングフィードもけっこう多かった。

対するサウサンプトンはカウンター傾向。ペッレのポストプレーかマネのスピードで仕掛けるか、もしくはセットプレイで高さ勝負。

最初のチャンスはリバプール。4分、クラインが右サイドからカットインし、コウチーニョへグラウンダーのパス。しかしコウチーニョのトラップが乱れてしまいシュートタイミングが遅れてブロックされてしまった。

30分、左サイドからモレノがミルナーへ横パス。ミルナーが縦パスを入れてララーナが落としてリターンを受けたミルナーがDFをかわしてシュートを打つが右に外れる。

31分、右サイド、クラインからの横パスをコウチーニョが受けて裏のスペースへ抜けだしたララーナへスルーパス。オフサイドギリギリで受けたララーナがボールを落としミルナーがシュートを打つがブロックされる。

33分、今度はサウサンプトンの攻撃。リバプールのクリアボールをファン・ダイクが触ってこぼれたボールをペッレが胸トラップで落として、それをスティーブン・デイビスが浮き玉のボールをペナルティエリアに出す。これにマネが反応し抜け出すがトラップが大きくなりゴールキックになる。

38分、フリーキックのチャンス。ファーサイドにファン・ダイクがぬけ出し頭で合わせるがミニョレがはじき出す。ナイスセーブ!

後半からオリギに代えてベンテケが入った。

47分、自陣からサコのフィードをベンテケが胸で落としララーナがキープ。ペナルティエリア左のスペースに抜けだしたベンテケにスルーパス。ベンテケはマイナス方向へ折り返すがファン・ダイクにクリアされる。

56分、右サイドからクラインが横パスを入れてララーナがペナルティエリアに進入しクロス。逆サイドに流れたボールをモレノが触ってこぼれたボールをエムレ・チャンが受けてヒールキックでモレノへリターン。角度がないところからシュートを打つがまた外れる。

77分、左サイドからエムレ・チャンがサイドチェンジ。クラインがパスを受けてミルナーへバックパス。ミルナーが少し引いた位置からいれたクロスにベンテケが頭で合わせてゴールを奪う。リバプール先制点獲得!

87分、サウサンプトンはセンターライン左側からのフリーキックのチャンスにキッカーはウォード・プラウズ。ペナルティエリア手前でフォンテが頭でフリックしたボールをファーサイドでガストン・ラミレスが頭でつなぎ逆サイドへふられ最後はマネに詰められて同点弾を許す。

リバプールはロスタイムギリギリまでサウサンプトンゴールに襲いかかるが、試合はこのまま1-1で終了。サウサンプトンにそこまでチャンスを与えてなかったのにワンチャンスをものにされてしまった。勝利目前だったのに。。。ここ最近8試合で1勝7分。。。負けないんだけど勝てない。スッキリしない試合が続いております。どこかできっかけができればスルスルと勝てると信じております。いろいろと問題点はあるけど、一番やばいのは精神的なものだと思う。クロップ監督、頼みます(人’д`o)

次節、リバプールはチェルシーと、サウサンプトンはボーンマスと対戦です。

試合結果

リバプール 1-1 サウサンプトン
77′ ベンテケ   87′ マネ

スポンサーリンク

 - サッカー ,