【リバプール】最下位のハダースフィールドに圧勝

   

By: George M. Groutas

プレミアリーグ18/19シーズン第36節、リバプール VS ハダースフィールドの一戦はホームのリバプールが5-0で勝利しました。

フォーメーション


リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ワイナルドゥム、ヘンダーソン、ケイタ、サラー、スターリッジ、マネ

【控え】
ミニョレ、マティプ、ゴメス、オクスレイド・チェンバレン、ミルナー、シャチリ、オリギ

ハダースフィールド
【スタメン】

レッスル、トム・スミス、シンドラー、コンゴロ、ドゥルム、スタンコビッチ、ムベンザ、バクーナ、ホッグ、グラント、ムニエ

【控え】
コールマン、レーヴェ、ヨルゲンセン、プリチャード、デイリー、ディアカビ、カチュンガ

試合内容

1分、試合開始早々、スタンコビッチにケイタがプレスをかけてボールを奪いに行く。こぼれ球をサラーが拾い、前線のスペースにパス。ケイタがそのボールに反応し、ゴール左隅に流し込みあっさり先制点を奪取。

23分、ファン・ダイクが前線までドリブルで持ち込み、左サイドのロバートソンへパス。ロバートソンが左足であげたクロスボールにマネが頭で合わせて2点目ゲット。

45+1分、センターライン付近からアレクサンダー・アーノルドが入れた浮き玉の縦パスに反応したサラーが抜け出しGKレッスルが飛び出してきたところ、頭上を抜くループシュートを決めて3点目。

65分、ムニエ(OUT)⇄レーヴェ(IN)

66分、左サイド、ロバートソンが入れたクロスボールはクリアされて反対サイドに流れる。そのボールをアレクサンダー・アーノルドが拾い、ヘンダーソンへ横パス。ペナルティエリア手前右側からいれたクロスをマネが頭で押し込み4点目。

73分、スターリッジ(OUT)⇄オクスレイド・チェンバレン(IN)

73分、ワイナルドゥム(OUT)⇄シャチリ(IN)

81分、スタンコビッチ(OUT)⇄プリチャード(IN)

83分、フィールド中央でパスを受けたシャチリがペナルティエリア左側へスルーパスを通す。ロバートソンがこのボールを折返し、中央でサラーが合わせて5点目。

87分、ムベンザ(OUT)⇄カチュンガ(IN)

88分、アレクサンダー・アーノルド(OUT)⇄ゴメス(IN)

試合は5-0でリバプールの勝利。次節、リバプールはニューカッスルと、ハダースフィールドはマンチェスター・ユナイテッドと対戦です。

試合結果

リバプール 5-0 ハダースフィールド
1′ ケイタ
23′ サネ
45+1′ サラー
66′ マネ
83′ サラー
 

スポンサーリンク

 - サッカー