【リバプール】アーセナルに先制点を許すが、フィルミーノのハットトリックもあり逆転勝利!

   

By: Stuart Frisby

プレミアリーグ18/19シーズン第20節、リバプール VS アーセナルの一戦はホームのリバプールが5-1で勝利しました。

フォーメーション


リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム、シャチリ、フィルミーノ、マネ、サラー

【控え】
ミニョレ、クライン、ララーナ、ケイタ、ヘンダーソン、スターリッジ、オリギ

アーセナル
【スタメン】

レノ、リヒトシュタイナー、ソクラテス、ムスタフィ、メイトランド=ナイルズ、ルーカス・トレイラ、ジャカ、コラシナツ、ラムジー、イウォビ、オバメヤン

【控え】
チェフ、コシエルニー、エルネニー、ゲンドゥージ、ウィロック、サカ、ラカゼット

試合内容

11分、ロブレンの縦パスをカットされ、イウォビが左サイドを突破し入れたクロスボールにファーサイドでメイトランド=ナイルズが合わせて先制点を奪われる。

14分、フィルミーノが中盤でルーカス・トレイラをドリブルでかわし、前線のサラーへ縦パスを入れる。サラーがドリブルを仕掛けペナルティエリアに進入。後ろからスライディングを受けてはねたボールをリヒトシュタイナーがクリア。そのボールがムスタフィにぶつかりゴール前に転がったボールをフィルミーノが詰めて同点に追いつく。

16分、中盤でマネがルーカス・トレイラにプレスをかけてボールを奪う。そのこぼれ球をフィルミーノが拾い、ムスタフィとソクラテスをドリブルでかわしゴール左隅に決めて逆転に成功。

32分、コーナーキック、クリアされたボールをロバートソンがセンターサークル付近からペナルティエリア内左側へクロスを入れる。サラーがダイレクトで落としたボールをマネが押し込み3点目獲得。

45+2分、アリソンがパントキックで右サイドにはっていたフィルミーノへパス。すぐに縦のスペースに動き出したサラーへパス。ペナルティエリア右側から切りかえしたところを後ろからソクラテスに倒されてPK獲得。サラーが中央へ豪快に決めて4点目獲得。

46分、ムスタフィ(OUT)⇄コシエルニー(IN)

62分、マネ(OUT)⇄ヘンダーソン(IN)

65分、ペナルティエリア内でロブレンがコラシナツに倒されてPK獲得。今度はフィルミーノが右隅に決めて5点目。

71分、オバメヤン(OUT)⇄ラカゼット(IN)

78分、ワイナルドゥム(OUT)⇄ララーナ(IN)

80分、コラシナツ(OUT)⇄ゲンドゥージ(IN)

83分、ロバートソン(OUT)⇄クライン(IN)

試合はリバプールが5-1で勝利。次節、リバプールはマンチェスター・シティと、アーセナルはフラムと対戦です。

試合結果

リバプール 5-1 アーセナル
14′ フィルミーノ
16′ フィルミーノ
32′ マネ
45+2′ サラー(PK)
65′ フィルミーノ(PK)
  11′ メイトランド=ナイルズ

スポンサーリンク

 - サッカー