リバプールはマネ&サラーのゴールで逆転勝利!

   

By: Ungry Young Man

プレミアリーグ17/18シーズン第32節、クリスタル・パレス VS リバプールの一戦はアウェイのリバプールが1-2で勝利しました。

フォーメーション

クリスタル・パレス
【スタメン】

ヘネシー、ビサカ、ケリー、サコ、ファン・アーンホルト、ミリヴォイエビッチ、タウンゼント、キャバイエ、マッカーサー、ザハ、ベンテケ

【控え】
カバリエリ、ディレイニー、リーデヴァルト、スアレ、フォス・メンサー、イ・チョンヨン、ロフタス・チーク

リバプール
【スタメン】

カリウス、アレクサンダー・アーノルド、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン、ワイナルドゥム、ヘンダーソン、ミルナー、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
ミニョレ、モレノ、ロブレン、クライン、ララーナ、チェンバレン、イングス

試合内容

9分、キャバイエからのロングボールを受けたザハが抜け出し、ペナルティエリア内中央からシュートを打つがGKカリウスが体で弾いて防いだ。

11分、リバプールのコーナーキック。サラーが蹴ったボールにファン・ダイクが合わせてマネがバックヘッドでコースを変えるがゴール左に外れた。

12分、GKヘネシーが蹴ったボールをベンテケが頭で落としたボールをザハが受けてペナルティエリア左側に進入。カリウスが飛び出しセーブしようとするが、アフターチャージを取られPK献上。そのPKをミリヴォイエビッチが決めて先制点を奪われる。

49分、右サイドに抜け出したマネがペナルティエリア右側にいたサラーへパス。サラーは左サイドに展開。ペナルティエリア左側でボールを受けたロバートソンが外を回ったミルナーへパス。ミルナーがDFを一人交わし入れたグラウンダーのボールをニアサイドに走り込んだマネが左足で決めて同点に追いつく。

58分、ミルナーの横パスをミリヴォイエビッチがカット。こぼれたボールをタウンゼントが頭で前線にパス。ベンテケのシュートはゴールのはるか上に外れる。

59分、ファン・ダイクの縦パスをタウンゼントがカット。ペナルティエリアまで持ち込み横パス。ベンテケがダイレクトで合わせるがこれも外れる。

61分、クリスタル・パレスがペナルティエリア右側手前でフリーキックのチャンス。ファン・アーンホルトが直接狙うがカリウスがパンチングで防ぐ。

64分、マネ(OUT)⇄チェンバレン(IN)

65分、ワイナルドゥム(OUT)⇄ララーナ(IN)

70分、ララーナ(OUT)⇄ロブレン(IN)

73分、キャバイエ(OUT)⇄ロフタス・チーク(IN)

79分、チェンバレンとミルナーがワンツー。ミルナーがペナルティエリア右に進入しダイレクトで中央へ折り返す。サラーが合わせようとするが間一髪でケリーがクリア。

84分、右サイドをチェンバレンが突破し、クロスをあげる。ファーサイドのロバートソンがダイレクトで折り返し、中央にいたサラーがワントラップしてサコをかわしゴール左に決めて逆転に成功。

88分、ビサカ(OUT)⇄フォス・メンサー(IN)

アディショナルタイム4分を消化し試合終了。1-2でリバプールの勝利。次節、クリスタル・パレスはボーンマスと、リバプールはエバートンと対戦です。

試合結果

クリスタル・パレス 1-2 リバプール
13′ ミリヴォイエビッチ(PK)   49′ マネ
84′ サラー

スポンサーリンク

 - サッカー