リバプールは大量得点でボーンマスに勝利!

   

By: dom fellowes

プレミアリーグ17/18シーズン第18節、ボーンマス VS リバプールの一戦はアウェイのリバプールが0-4で勝利しました。

フォーメーション

ボーンマス
【スタメン】

ベゴビッチ、アダム・スミス、フランシス、アケ、ダニエルズ、アイブ、ルイス・クック、サーマン、ピュー、キング、デフォー

【控え】
ボルツ、スティーブ・クック、スタニスラス、フレーザー、ゴスリング、アーター、アフォべ

リバプール
【スタメン】

ミニョレ、ゴメス、ロブレン、クラヴァン、ロバートソン、オクスレイド=チェンバレン、ヘンダーソン、ワイナルドゥム、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
カリウス、アレクサンダー・アーノルド、ミルナー、ララーナ、ソランケ、イングス、マネ

試合ハイライト

11分、ペナルティエリア右手前で獲得したフリーキックのチャンス。コウチーニョが蹴ったボールは壁の右側を抜けてゴールに向かったが、ボールは右ポストに弾かれてゴールならず。

20分、左サイドコウチーニョがドリブルで持ち込みペナルティエリアに進入。DFをかわして打ったシュートはゴール左隅に決まり先制点獲得。

26分、リバプールのコーナーキック。コウチーニョがニアサイドに蹴ったボールをワイナルドゥムがディフェンスと競り合い、高く上がったボールがファーサイドに流れた。ゴールラインギリギリのボールをフィルミーノが折り返し、最後はロブレンが頭で押し込み2点目獲得。

31分、ジョシュア・キングとスタニスラスが交代。

39分、センターライン付近でボーンマスがボールを奪い、ルイス・クックのスルーパスにデフォーが抜け出しシュートを打つが左ポストに弾かれた。

43分、ヘンダーソン、サラー、コウチーニョとつなぎ、コウチーニョがDFの裏に浮き球でラストパス。裏をとったサラーがダイレクトでGKベゴビッチの股の間を狙うが弾かれる。

44分、オクスレイド=チェンバレンの縦パスを受けたサラーが右サイドからペナルティエリアに進入。ダニエルズとアケをかわして左足で打ったシュートはゴール右隅に決まり3点目。

46分、ピューとフレーザーが交代。

55分、左サイド、デフォーのヒールパスでDFの裏に抜けたフレーザーがゴールを狙うがゴール左に外れる。

56分、ダニエルズとスティーブ・クックが交代。

59分、前線ならプレスをかけてオクスレイド=チェンバレンがアイブからボールを奪いペナルティエリアにドリブルで持ち込み左足で打ったシュートは左ゴールポストに弾かれる、。

66分、ペナルティエリア左手前からコウチーニョが蹴ったボールにニアサイドでフィルミーノが頭で合わせて4点目。

71分、サラーとララーナが交代。

76分、フィルミーノとソランケが交代。

87分、コウチーニョとイングスが交代。

87分、ペナルティエリアでララーナからパスを受けたイングスが左足でゴールを狙うがわずかに左に外れた。

試合は0-4で終了。次節、リバプールはアーセナルと、ボーンマスはマンチェスター・シティと対戦です。

試合結果

ボーンマス 0-4 リバプール
  20′ コウチーニョ
26′ ロブレン
44′ サラー
66′ フィルミーノ

スポンサーリンク

 - サッカー