リバプールは最終節、勝利で飾る!CL出場権獲得!

   

By: LovelyLeftFoot

プレミアリーグ16/17シーズン第38節、リバプール VS ミドルスブラの一戦はホームのリバプールが3-0で勝利しました。

フォーメーション

リバプールのフォーメーションは4-3-1-2。後ろからミニョレ、クライン、マティプ、ロヴレン、ミルナー、ワイナルドゥムエムレ・チャン、コウチーニョ、ララーナ、スターリッジ、フィルミーノ。控えはカリウス、モレーノ、アレグサンダー=アーノルド、クラヴァン、ルーカス、グルイッチ、オリギ。

対するミドルスブラのフォーメーションは4-1-4-1。後ろからグザン、ファビオ、チェンバース、ギブソン、フレンド、クレイトン、バンフォード、フォーショー、リードビター、ダウニング、ゲステデ。控えはコンスタントプーロス、ベルナルド、アジャラ、デ・ローン、ネグレド、ストゥアーニ、フィッシャー。

試合内容

リバプールは降格が決まったミドルスブラとの最終節。ガチガチに引いて守ってきたミドルスブラ相手になかなか攻めきれなかった。最終節アーセナルが勝ってリバプールが引き分けると順位が入れ替わってしまうので、焦りもあったと思うが。。。

スコアレスのまま前半が終わりそうだったが、ロスタイムにクライン、フィルミーノとワイナルドゥムとつなぎ、ペナルティエリア内右側に抜け出したワイナルドゥムがニアサイドを狙った豪快なシュートで先制点を奪った。いい流れのまま後半へ。

51分には、ペナルティエリア手前からフリーキックのチャンス。コウチーニョが蹴ったボールはGKグザンの逆をつき、ゴール左隅に決まり2点目獲得。

56分、リバプールのカウンター。ララーナが左サイドをドリブルで駆け上がり中央へクロス。DFファビオがクリアするがこぼれ球をララーナがヘッドでつなぎ、ワイナルドゥムが落としたボールを再びララーナが受け取りゴール右隅に決めて3点目獲得。

試合は3-0で終了。今季は4位でフィニッシュ。3年ぶり?にチャンピオンズリーグの出場権を獲得しましたー!!!(予選があるけど、、、)

最後に来てやっと得点力が戻ってきた。スターリッジも良かったし。やはり試合に出ることで調子が上がっていくんですね〜。あと数試合スタメンで出場できてたらもっと得点取れてたと思うんだけど。。。マネの方がクロップのスタイルにはあってるんだろうけど、裏に抜け出す動きをする人がいなかったから来季も残ってほしいな〜。

さてクロップはどんな補強をするんでしょうかね。キーパー問題が最近は払拭できないけど、ここ何試合かミニョレはハイボールの処理だいぶよくなってるんだよなぁ。この調子だったらこのままでいい気がするし。左のサイドバックはどうするんでしょうかね。ミルナーは中盤に戻すのだろうか。

いろいろ楽しみながら来季のスタートを待ちましょう。ではでは〜。

試合結果

リバプール 3-0 ミドルスブラ
45+1′ ワイナルドゥム
51′ コウチーニョ
56′ ララーナ
 

スポンサーリンク

 - サッカー