プレミアリーグ 13/14シーズン第36節 サウサンプトン VS エバートン/エバートン、オウンゴール2発で自滅

      2014/06/06

Ingy The Wingy via photopin cc

プレミアリーグ 13/14シーズン第36節、サウサンプトン VS エバートンの一戦はホームのサウサンプトンが2-0で勝利しました。

フォーメーション

サウサンプトン

field_premier1314_36_sou

エバートン

field_premier1314_36_eve

試合内容

サウサンプトンのホーム、セイント・メリーズ・スタジアムでの一戦。前節ユナイテッドに快勝したエバートンでしたが、試合開始早々つまずいてしまう。

サウサンプトンは左サイドでパスを受けたランバートが低めのクロスを上げる。ニアサイドでDFアルカラスがヘディングでクリアするが、クリアボールがきれいにゴールの中へ吸い込まれてしまい、前半開始わずか52秒で得点が生まれる。

あっという間に先制されたエバートンにさらに不運が訪れる。31分、クラインが右サイドから上げたクロスを中央でDF陣がクリアしようとジャンプするが触れる事ができず、その後ろにいたDFコールマンが突然目の前に来たボールに対応出来ずになんとかヘディングでコーナーキックに逃れようとするが、ボールはゴール右隅に決まってしまう。

エバートンは2つのオウンゴールで明らかに動きが悪くなり、誰にもボールが収まらないし、プレスも遅くていつものエバートンではなかった。サウサンプトンが特別コンディションがいいようにも見えなかったので、完全に自滅。

70分過ぎてようやくリズムが出てきたが、時すでに遅し。2点差は遠く痛い敗戦。4位アーセナルに追いつくチャンスをふいにしてしまった。

次節、サウサンプトンはスウォンジー・シティとエバートンはマンチェスター・シティと対戦です。1週間しっかり休んで次の戦いに望んでほしい。

試合結果

サウサンプトン 2-0 エバートン
1′ アルカラス(OG)
31′ コールマン(OG)
 

スポンサーリンク

 - サッカー