【リバプール】マティプ、サラーの2ゴールでアーセナルに勝利

   

By: Daniel

プレミアリーグ19/20シーズン第節、リバプール VS アーセナルの一戦はホームのリバプールが3-1で勝利しました。

フォーメーション

リバプール
【スタメン】

アドリアン、アレクサンダー・アーノルド、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン、ヘンダーソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム、サラー、フィルミーノ、マネ

【控え】
ケレハー、ゴメス、ララーナ、チェンバレン、ミルナー、オリギ、シャチリ

アーセナル
【スタメン】

レノ、メイトランド・ナイルズ、ソクラテス、ダヴィド・ルイス、モンレアル、ゲンドゥージ、ジャカ、ウィロック、セバージョス、ぺぺ、オバメヤン

【控え】
マルティネス、チェンバース、コラシナツ、ムヒタリアン、ルーカス・トレイラ、ラカゼット、ネルソン

試合内容

41分、リバプールのコーナーキック。アレクサンダー・アーノルドの蹴ったボールにマティプがファーサイドで合わせて先制点を獲得。

49分、ペナルティエリア内でパスを受けたサラーをダヴィド・ルイスがユニフォームを引っ張りPKの判定。サラーが左隅に決めて2点目。

58分、ファビーニョの送ったボールをサラーが右サイドで受けて、ダヴィド・ルイスをスピードでかわし、ペナルティエリア内に進入。ゴール左隅に流し込み3点目。

61分、セバージョス(OUT)⇄ルーカス・トレイラ(IN)

69分、ワイナルドゥム(OUT)⇄ミルナー(IN)

77分、マネ(OUT)⇄チェンバレン(IN)

81分、ウィロック(OUT)⇄ラカゼット(IN)

85分、アレクサンダー・アーノルドがゴールライン際からクリアしたボールをジャカがカット。ペナルティエリア内左側にいたオバメヤンに縦パスが入り、最後はペナルティエリア中央へ走り込んだルーカス・トレイラがゴール右隅に決めて1点返す。

86分、ゲンドゥージ(OUT)⇄ムヒタリアン(IN)

86分、フィルミーノ(OUT)⇄ララーナ(IN)

試合は3-1でゲームセット。次節、リバプールはバーンリーと、アーセナルはスパーズと対戦です。

試合結果

リバプール 3-1 アーセナル
41′ マティプ
49′ サラー(PK)
58′ サラー
  85′ ルーカス・トレイラ

スポンサーリンク

 - サッカー