【リバプール】点の取り合いをリバプールが制し勝ち点3獲得!

   

By: wonker

プレミアリーグ18/19シーズン第37節、ニューカッスル VS リバプールの一戦は が0-0で勝利しました。

フォーメーション

ニューカッスル
【スタメン】

ドゥブラフカ、マンキージョ、シェア、ラッセルズ、ダメット、リッチー、アヨゼ・ペレス、キ・ソンヨン、ヘイデン、アツ、ロンドン

【控え】
ダーロウ、フェデリコ・フェルナンデス、バッレーカ、シェルヴィ、ディアメ、ケネディ、ムトウ

リバプール
【スタメン】

アリソン、アレクサンダー・アーノルド、ロブレン、ファン・ダイク、ロバートソン、ヘンダーソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム、サラー、スターリッジ、マネ

【控え】
ミニョレ、ゴメス、マティプ、オクスレイド・チェンバレン、シャチリ、ミルナー、オリギ

試合内容

13分、リバプールのコーナーキック。アレクサンダー・アーノルドが蹴ったボールにファン・ダイクが頭で合わせて先制点を奪う。

20分、ニューカッスルの攻撃。右サイドからマンキージョが入れたクロスがファーサイドに流れてフリーでボールを受けたリッチーがシュート性のパスを中央に入れてロンドンが合わせるがアレクサンダー・アーノルドがブロック。こぼれ球をアツが押し込み同点に追いつかれた。

28分、右のコーナー付近でボールを受けたスターリッジがDF2人をひきつけてヒールパスでアレクサンダー・アーノルドに戻す。アーノルドがそのボールをダイレクトでクロスを上げサラーが右足で合わせてゴール。

54分、ニューカッスルのコーナーキック。こぼれ球をロンドンがゴール右隅に決めて再び追いつく。

66分、ワイナルドゥム(OUT)⇄シャチリ(IN)

73分、サラー(OUT)⇄オリギ(IN)

83分、ロブレン(OUT)⇄ミルナー(IN)

86分、リバプールに右サイドからフリーキックのチャンス。シャチリが左足で入れたボールにオリギが頭で合わせて勝ち越しに成功。

90+1分、シェア(OUT)⇄ムトウ(IN)

試合は2-3でリバプールの勝利。次節、ニューカッスルはフラムと、リバプールはウォルヴァーハンプトンと対戦です。

試合結果

ニューカッスル 2-3 リバプール
20′ アツ
54′ ロンドン
  13′ ファン・ダイク
28′ サラー
86′ オリギ

スポンサーリンク

 - サッカー