【リバプール】バーンリーに先制ゴールを許すも、そこから3点奪い逆転勝利!

   

By: BURNLEY FOOTBALL CLUB

プレミアリーグ18/19シーズン第15節、バーンリー VS リバプールの一戦はアウェイのリバプールが1-3で勝利しました。

フォーメーション

バーンリー
【スタメン】

ジョー・ハート、バーズリー、タルコフスキー、ベン・ミー、テイラー、グズムンドソン、ウェストウッド、ジャック・コーク、ブライディー、バーンズ、クリス・ウッド

【控え】
ヒートン、ロートン、ケヴィン・ロング、ヴィドラ、レノン、ヘンドリック、ヴォークス

リバプール
【スタメン】

アリソン、ジョー・ゴメス、マティプ、ファン・ダイク、モレノ、ケイタ、ヘンダーソン、ミルナー、シャチリ、スターリッジ、オリギ

【控え】
ミニョレ、アレクサンダー・アーノルド、ファビーニョ、ララーナ、カマーチョ、サラー、フィルミーノ

試合内容

23分、ゴメス(OUT)⇄アレクサンダー・アーノルド(IN)

54分、バーンリーのコーナーキック。グズムンドソンが蹴ったボールのこぼれ球をコークが押し込み先制点を奪われる。

62分、ペナルティエリア中央でオリギが落としたボールをミルナーがゴール右隅に決めて同点に追いつく。

65分、モレノ(OUT)⇄サラー(IN)

66分、オリギ(OUT)⇄フィルミーノ(IN)

69分、リバプールのフリーキック、アレクサンダー・アーノルドが入れたボールをペナルティエリア左側からファン・ダイクが折り返し、フィルミーノがつめて逆転に成功。

71分、ブレイディー(OUT)⇄レノン(IN)

71分、(OUT)⇄(IN)

83分、バーンズ(OUT)⇄ヴィドラ(IN)

90+2分、バーンリーのコーナーキック。ベン・ミーのヘディングシュートをアリソンが弾き返す。こぼれ球をバーンリーが拾い、左サイドからテイラーがクロスを入れるがこれはアリソンがゴールラインギリギリでキャッチ。そこから速攻で右サイドにひらいていたスターリッジへボールを渡しカウンター発動。スターリッジはすぐに前のスペースに走り出したサラーへパスを送る。サラーもすぐにゴール前に走り込んだシャチリへパス。ディフェンスラインの前に抜け出したシャチリがゴール右隅に決めてダメ押しの3点目を奪う。

試合は1-3でリバプールの勝利。次節、バーンリーはブライトンと、リバプールはボーンマスと対戦です。

試合結果

バーンリー 1-3 リバプール
54′ コーク   62′ ミルナー
69′ フィルミーノ
90+2′ シャチリ

スポンサーリンク

 - サッカー